葉っぱとビバリウムとヤドクガエルとレオパを愛でています。
by rough67
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
Photo
Tank
Vivarium
Apistogramma
Wild Betta
Water Plants
Bucephalandra
Cryptocoryne
Homalomena
Goods
Plants
Biotop
Gecko
Book
Fishing
OFF Meeting
Event
Overseas
フォロー中のブログ
avenn road
J's photo
another .......
雑処 ~釜~
The small en...
水草の話
枝支部
f ACTORY STY...
スコレーの棲み家
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
agua journal
おいしい時間
Cool Line Aqua
ボゴール写真日記
A.P.A
Vanilla Sky
aquarium GREEN
葉ッパー
Enjoy!AquaLife
コケシノブログ
It's a small...
PlantsCade -...
熱帯雨部屋
Needless Label
aqu@raceae
わたなべのやりそうなことだ
Bucerium
クリプト懲りろ
loose aqua
Flyer→Back
AC外伝
癒やしの素。~イモからア...
Ferox Folium
道楽
Echino&aglao...
シダとイモ2
Link
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
ベタsp."パランカラヤ" 飼育環境。
台風スゴw
外のオリーブがやばぃ・・・折れないでねw

先日お迎えしたベタsp."パランカラヤ"の飼育環境を
ほんだしさんが教えろと言うので仕方なく撮影しました。(笑
d0004922_22252310.jpg
今は右側の水槽にPrで入っています。
水槽のサイズはMでフィルターはテトラのブリラントフィルターを使っています。
これは以前アピストにハマっていた時と同じセッティング。
水槽内はトンネル状の流木と落ち葉で隠れ家を作ってます。
あと、奥に見える筒状のケースに粒状のピートを仕込んで
底床のソイルと合わせて水を低pH、軟水化しています。
今回、撮影する為に水槽上部にライトを置きましたので結構明るいですが
普段はもう少し薄暗い感じです。

d0004922_22413437.jpg
エサはメインがブラインシュリンプで時々冷凍赤虫
マクロストマの時はテトラのディスカスフードなんかも与えていましたので
今後、パランカラヤにも与えてみようかと思います。
とにかくもし繁殖に成功して稚魚が取れたりしたら
ブラインは必須になりますので
普段から沸かすクセをつけておくといいと思います。

d0004922_22435518.jpg
換水についてですが
自分の場合、アピストやワイルドベタの飼育ではほぼ換水をしません。
基本減ったら足し水程度です。
ただフィルターのスポンジはちょぃちょぃ洗います。
他の水草水槽などを換水する際、排出する飼育水でスポンジを優しく揉み洗いします。
水道水での揉み洗いは絶対にしません。
LOVEバクテリア!!

d0004922_22551452.jpg
色が出ていない時はこんな色w
Free Styleのてんちょも言っていましたが
パランカラヤは色が抜けやすいので
ちょっとビビらすとすぐこんな色になりますw
あと底床の色も濃くないとダメですね。。。
砂などの薄い色の底床だと、どうしても体色が飛んで
本来の色が出ません。

とりあえずウチの飼育環境はこんな感じです。
少しでも参考になれば幸いですw



d0004922_2345369.jpg
散歩ちぅ。
クソでかくなりました。

d0004922_2361159.jpg

d0004922_237941.jpg
ほぼ毎日開花してます♪
めちゃくちゃ綺麗っ!

d0004922_2375216.jpg

d0004922_238917.jpg
こっちも綺麗っ♪
[PR]
by rough67 | 2012-09-30 23:09 | Wild Betta
<< マレーシア出張Vol.1 不在中のブラインは誰が沸かす? >>